映画「はやぶさ」

「はやぶさ」遥かなる帰還の試写会へ行ってきました。東海道線に乗ってからふと思いました。電車に乗ってお昼を食べて、ちょっと変('_')、夫曰く今気が付いたの、ですって(彼は定期券を持っています)近くの映画館へ行けば¥1.000で見る事が出来るのに・・・・新橋のお寿司屋さんでランチ、有楽町の駅周辺には昨日の雪が残っているのにはびっくり、我が家周辺は霙で、雪は積もらなかったので。靴磨きの店(?)3人並んでいました。待っているお客さんもいて、それにもびっくり。

東映の試写室は、働いているオフィスの中を通り抜けたところにありました。


昨年夏にはやぶさのプロジェクトのおひとりの曽根先生の講演とHAYABUSA BACK TO THE EARTHを見ていたので、今回も楽しみにしていました。 宇宙の旅は想像力と数学の世界のように思えました。瞬時にプログラムを変更していく彼らに尊敬です。とても楽しい2時間余りでした。

帰りはウン十年ぶりの銀ブラ(死語でしょうか?)懐かしいお店、無くなってしまったお店、平日なのにたくさんの人出でした。托鉢のお坊さんも2人もに会いました。何台もの観光バスは、中国からの観光の人だと後で知りました。


Category: つれずれ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

>