妻と社長と九ちゃん

青年座の「妻と社長と九ちゃん」を鑑賞してきました。そうかもう青年座の創立メンバーは総ていないんだ。あらためて時の流れを感じました。俳優座、文学座とさわいていた若い時をフト思い出しました。
妻と社長と九ちゃん 


 世の中は変わる 人の心も変わる

 でも変わっちゃいけない ものがある

 下町の四季折々 愛と笑いの花が咲く


 増子倭文江さんの佐和子(社長の妻)が素敵でした。







Category: 観劇

コメント

kkさんは演劇鑑賞がお好きなのですね。遠くまでお出かけになって。私はもっぱらTVドラマで済ませています。
世の中どんどん変わっていきますが、人への愛情は変わってはいけないと思いますね。

2010/08/14 (Sat) 23:13 | りょうさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

>