シャンハイムーン

演劇鑑賞会で、「シャンハイムーン」井上ひさし作、(こまつ座公演)を、見てきました。今回は運営担当月で、私は搬出をお手伝いしました。公演が終了した舞台から、客席を眺めるのも不思議な感覚です。今見てきた舞台の様子が解り、公演を支えている裏方さんたちの様子も解って10時を回りましたが、楽しい観劇でした。

シャンハイムーン

「不思議なのは、魯迅の臨終に立ち合ったのが、彼の妻と弟のほかは、みんな日本人だったという事実です。
 帝国日本を心底憎みながら、しかし日本人を心から愛した魯迅。これは魯迅とその妻と、彼の臨終に立ち合った四人の日本人のちょっと滑稽な、しかしなかなか感動的な物語です。 」

こまつ座の信条は、むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことを面白く、だそうです。

梨本謙次郎、有森也実、2人の芝居は始めてみました。
 


 

Category: 観劇

コメント

No title

K先生  こんばんは。

おしばいの方にもご活躍なんですか?
凄いですね。お忙しい先生なのにv-237

先生、私、今日は落ち込んでおります。
4/9ブログで波を教えて頂いたのですが
13人中、私だけ落ちこぼれました。とてもショックです。
再度トライしても途中下車の状態です。
先生に愚痴ちゃいました。ごめんなさい<m(__)m>

2010/04/10 (Sat) 21:46 | mimi- #- | URL | 編集
No title

先生のご活躍の場はいくつあるのでしょうね。多才な方とは思っておりましたが、改めて尊敬してしまいます。

2010/04/11 (Sun) 15:10 | りょうさん #- | URL | 編集
No title

mimiさん
私も出来ません。今度一緒に習いましょうね。観劇にご興味有りませんか?会員を募集中です。ご連絡お待ちしています。

2010/04/11 (Sun) 17:01 | kk #- | URL | 編集
No title

りょうさん
何もしていません。お友達の後に付いて行っているだけです。お芝居見に行きませんか?

2010/04/11 (Sun) 17:03 | kk #- | URL | 編集
No title

「さざなみ」の方法を思い出しながら書いてみます。
①Photoscapeを使って画像を400(ロング)位に縮小して保存。
②Reflet-enを立ち上げる。
③Reflet,exe
④open(左側のアイコン)
⑤保存した①を開く。
⑥animation(中央のアイコン)
⑦Height(%)数字を変えてさざなみ部分の幅を決める。
⑧Perspective or Regularに●を入れる。
⑨Export(右側のアイコン) 保存 OK
⑩名前をつけて保存(GIF)
⑪Reflet(yes)
⑫インターネットよりBlogに投稿。
Reflet-enのソフトはインターネットよりダウンロードできるようです。
たしかこのように教えていただいたと思います。試してみてくださいませ。

2010/04/11 (Sun) 23:58 | りょうさん #- | URL | 編集
No title

ご覧になったばかり演劇の作者、井上ひさしさんがお亡くなりになりましたね。こまつ座の信条は井上さんのものだったのですね。
お人柄が忍ばれます。

2010/04/12 (Mon) 23:15 | りょうさん #- | URL | 編集
No title

りょうさん
本当に残念です。ちょっとショックです。

2010/04/13 (Tue) 13:18 | kk #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

>