逆鱗

池袋の東京芸術劇場へ「逆鱗」を見に出かけた
劇場で待ち合わせ、何度か行っているのにも拘らず、新橋で迷った事がトラウマで早めに家を出て一人でも食事の出来そうな場所を頭に浮かべながら以前から気になっている劇場の1階にあるおにぎり屋さんで「トン汁定食」🍙を2種類選んで、ほのかに暖かくふんわりと握られた明太子、ちりめん雑魚の🍙は、期待以上でした。
逆鱗

出かける前にストーリーを調べて見たけれど余り良く解らず、難しいそうと思い、眠らないといいな~と思っていましたが、全般は色々な皮肉を交えたパロデーで笑わせてくれた。クライマックスは色々と考えさせられました。
何よりも舞台装置が素敵、最後は幻想的なスポットライトに浮かんでいる2人。脚本からどうしてこんな装置が考えられるのかしら?私は何方かと言うと舞台装置に興味があり、いつも気になってしまいます。11時過ぎに家に戻れました。都内までは本当に遠い
Category: 観劇
>