水墨画のように素敵に出来上がっていた作品を、参考にさせていただきましたが・・・・   思い通りにはいきませんでした。
器

 器2
Category: 陶芸
>